漫画

週刊少年チャンピオン2018年21号

●板垣巴留『BEASTARS』/凛とした「頼まれたら断れないイヌ科」と「可愛い」(元)ビッチ。生来の属性と個人の内面を、ずらしつつ重ねつつ描写してくるのがこの作品のおもしろさだけども。共存か距離をおくかが問われるここで、あらためて女の戦いという対比。…

コミックビーム2018年4月号

※先月号です。 表紙デザインは3ヶ月周期か何かなのか。 ●森泉岳土『セリー』/新連載。閉鎖空間にて男と女性型アンドロイド。物語を読む人型機械といえば、古橋秀之ひさびさの新刊『百万光年のちょっと先』が実に良くてですね、はい。 百万光年のちょっと先 …

週刊少年チャンピオン2018年20号

表2は単行本広告かー。 ●佐藤健太郎『魔法少女サイト』/ようやく連載移籍前に話つながったって感じかね。軽いな、しかし。●板垣巴留『BEASTARS』/いいねえ、熱い青春だね。エルスの啖呵が気持ちよいなあ。VR使って自分をいやらしくまなざされた()から彼氏…

週刊少年チャンピオン2018年16~19号

※16号(3月15日発売)●浜岡賢次『あっぱれ!浦安鉄筋家族』/新連載。表紙刷った時点では新タイトル未定だったのかな、と思ったが巻頭カラーにも載ってるか。/6年生女子という異形。まあほら、ガキの世界のギャグ領分に性的存在としてのオンナは必要ないもの…

ハルタ 2018-FEBRUARY volume 51

※先々月号です。 カバーイラストは宇島葉。擬人化ネコが氷上にてマス(?)釣り、そして本の帯を外すともう一段仕掛けが。こういう所がちゃんと“漫画”、カートゥーンなんだよなあ。 帯裏マンガ、丸山薫『図書室のキハラさん』は節分ネタ。こちらもさすがのレイ…

週刊少年チャンピオン2018年15号

●渡辺航『弱虫ペダル』/「ビュッフェ!!」てほとんど浦安鉄筋家族のノリだよな、もう。●板垣恵介『刃牙道』/今さらそんなこと言われてもなあ。だからまあ再三言ってるけど、シリーズ通して時代における“リアル”とおはなしの相克の中で翻弄され続けてる作品…

週刊少年チャンピオン2018年14号

●板垣恵介『刃牙道』/……なんじゃそりゃあ。郭海皇理論的にはこれも「死」を扱う武の範疇なのか?いやしかし。親子喧嘩の勝敗が浪花節的表象からの文脈なれば、こちらはファンタジー設定からの論理的帰結ではあるかもしらんが、だがしかし。あるとしたら勇一…

コミックビーム2018年3月号

表紙、この絵面に「追悼[狩撫麻礼]」の文言というのがビームだよなあ。 ○狩撫麻礼の訃報掲載。唯一のサイン会おこなえたのは編集部誇っていいだろうな。その作品自体は、総編集長・編集長が以前いた秋田書店での連載作で、途中からは未単行本化のまま完結し…

週刊少年チャンピオン2018年10号

●水森崇史『マウンドの太陽』/新連載。野球マンガ。止め絵並べてるだけ、としか読めんのだよなあ。●板垣恵介『刃牙道』/いや、以前対談だかインタビューだかで、無刀が強そうと思ってやらせたけど結果迫力出なくて刀持たせた、と語ってたよね作者。味噌汁…

週刊少年チャンピオン2018年12号

表紙が弱ペダ10周年で、表2広告がクラシックモーターショーという。巻頭カラーもずらっとペダル企画の中。 ●渡辺航『弱虫ペダル』/色紙集、この前の浦安での同企画に比べると常人揃いだな。(そりゃそうだ。)/カラー袋とじ、OB頼みになっちゃうのは仕方ない…

週刊少年チャンピオン2018年11号

●板垣巴留『BEASTARS』/巻頭カラー&増ページ&人気投票開催&作者インタビュー掲載。押されてるなあ。インタビュアーはちょくちょく関心引く記事書いているライターの粟生こずえ、というかそこ外部委託するのか。再利用されるのかもしらんが。発言読んでて…

コミックビーム2018年2月号

●市川ラク『わたし今、トルコです。』/単行本発売記念巻頭カラー、というかカラーで宣伝パート。丸尾末広の表紙絵めくったらこの絵柄という落差、よいな。 →動物パラダイス。体験エピソード重ねて、ラスト1ページにさらっと背景解説のさじ加減。●丸尾末広『…

週刊少年チャンピオン2018年10号

浦安鉄筋家族25周年記念号。 ○付録に浜岡賢次と高橋ヒロシによる相互作品コラボポスター。高橋ヒロシはドカベンや刃牙でも記念号要員だな。○連載作家によるイラスト寄稿。自作品あわせで増田英二のベム、板垣巴留のハッチあたりはいいとして、森田将文の危機…

いしかわじゅんの福本伸行評(2000年2月刊行の本より)

マンガ夜話 (Vol.7) (キネ旬ムック) キネ旬ムック「マンガ夜話vol. 7」247ページ掲載、『賭博黙示録カイジ』に関するいしかわじゅんのコラムより一部引用。 福本を最初に見たのがいつだったのか、まるで覚えていない。 つまり、その程度の存在だったのだ。 …

週刊少年チャンピオン2018年8号

表紙の姉ちゃんの水着は、もう童貞を殺すセーターとかまんま着せた方が早いんじゃね。 ●増田英二『週刊少年ハチ』/新連載。マンガ学校漫画。劣等感からの出発か。読んでいて、上記のいしかわじゅんの文章を思い出したわけです、まあ。/私はこの作者好きな…

週刊少年チャンピオン2018年7、8号

※7号(1月11日発売) 表2はプロトタイプのギャルゲー2作品広告。 ●重本ハジメ『逆襲インフェルノ』/新連載。アナクロばりに熱くまっすぐな主人公と友人達、と思ったら異世界ファンタジーになるのか。相変わらず、いい絵力とおもしろい能力ギミック。●板垣恵介…

ハルタ 2017-DECEMBER vol 50(その1)

50号目。表紙デザイン変更。 帯裏マンガ、丸山薫『図書室のキハラさん』は古本買いネタ。今時分にリアル店舗で古書チェックする人と、図書館利用者の親和性というのはあるかも。 付録冊子は『ハクメイとミコチ』トリビュートブック。丸山薫の見開きが頭ひと…

ハルタ 2017-DECEMBER vol 50(その2)

近藤聡乃『A子さんの恋人』第38回 ※文中のページ数は、作品ごとに雑誌ノド中央部にあるノンブル準拠。 ●いやー、ギャグ強いな今回。笑った。ゆうことけいこのシリアス面ものぞき、ラストはある意味これまでの物語空間との決別にあたるのだけれども、話の印象…

週刊少年チャンピオン2018年6号

●浜岡賢次『毎度!浦安鉄筋家族』/この号の発売日同日、作中の両手キツネポーズと同じ振り付けをダンサー四人が取り入れた曲、「求ム VS マイ・フューチャー」初披露のライブ公演がニコ生で放送された。そう、アイドルマスター ミリオンライブ!3rdLIVEツア…

コミックビーム2018年1月号

3号連続実写表紙。 ●片桐健滋・梅本竜矢・羽生生純『ルームロンダリング』/新連載、映画コミカライズ。霊が見える女性主人公にして、占有屋の別形態みたいなものか。巻末コメントで「初コミカライズ」と述べているのは、これまでの“原作もの”と異なり忠実な…

週刊少年チャンピオン2018年4+5号

表2広告が弱ペダアニメ4期なんだけど、どこまでやるのかね。 読者プレゼントの桜井のりお色紙、ぱっと見みつどもえコラボかと思った。 ●板垣巴留『BEASTARS』/巻頭カラー。『このマンガがすごい!2018』2位おめでとうございます。1位が宮谷一彦の旧作、2位…

ハルタ 2017-NOVEMBER volume 49

※先月号です。 裏表紙新連載は大上明久利『Auto Smith』。クラシックカーのイラスト集。ちゃんと“マンガ”だった前連載に比べると、面白さには欠ける。 ●久慈光久『剣闘奴隷アキレイア』/読み切り。古代ローマのコロシアムで女奴隷同士がズッパズパ。風呂か…

週刊少年チャンピオン2018年2+3号

表紙でサンタ水着グラドル三人押し。人数的にもコスプレ的にも珍しい印象。 ●浜岡賢次『毎度!浦安鉄筋家族』/で、↑のグラビアから巻頭カラー見開きはサンタコスのガキ共という。サブタイトル「赤Hell黒Hell」でなぜか「白金・白銀」「HEAVEN AND HELL」を…

コミックビーム2017年12月号

22周年記念号、ということで表紙はインタビューコーナー担当でもある姫野たま。ちょっと前までヒロインづいていた表紙が今度は実写づいてる!今月は読者プレゼントの画像も姫野氏。前号では表紙が青柳翔なのにプレゼントはおおひなた絵だったんだ、仕方ない。…

週刊少年チャンピオン2018年1号

●板垣恵介『刃牙道』/害虫も現代の方が栄養価高いもん食って素早いとかそういう話?●桜井のりお『ロロッロ!』/りきじょという女子相撲マンガがございまして。みつどもえでは普通に男子とも相撲とってたよな、と思ったがこっちは中学生設定か。友達になる…

週刊少年チャンピオン2017年48~52号

48号(※10月26日発売号)●佐藤健太郎『魔法少女サイト』/移籍新連載。クズ処刑ものか。●渡辺航『弱虫ペダル』/それはもう、彼岸の光景が浮かんでいるのでは。●伊科田海『GREAT OLD』/なぜこんな封印方法が選ばれたのか、という点もあるしな。●桜井のりお『…

ハルタ 2017-OCTOBER volume 48

●入江亜季『北北西に曇と往け』/もとより筆がつっ走る作家性ではあるのだが、このディテール解説観光描写と悪童の謳歌がフラットにあるのはよく描けるなと。断絶しつつ異郷として一様。少女漫画の伝統文法の一形態ではあるのか。一コマで家畜の柵と提示する…

週刊少年チャンピオン2017年47号

●中村勇志『六道の悪女たち』/妄想ビジョンで自爆、とやっぱり椰子谷さん精神的にオタク気質では。珍しく能力そのものによる突破だが、一応行動あってこそなのか。運命論者が相手ってことね。●渡辺航『弱虫ペダル』/最後に至っても指示される側というキャ…

門司雪『アイドルマスター ミリオンライブ!』3巻より

前段ミリオンの曲聴いて興味持ったら次はゲッサンミリオンだぞ!!むちゃくちゃ多いアイマス公式コミカライズの中でも、名作中の名作と呼ばれてるゲッサンミリオンを読みましょう。 pic.twitter.com/o6BLKrKqCo— あーたん(21) (@Athenekey) 2017年10月15…

月刊コミックビーム2017年11月号

目玉焼き実写ドラマ化発表、ということで表紙は主演の青柳翔。箸で名をつまんでいる!/巻頭には、おおひなたごうと青柳氏の対談掲載。青柳氏、いいこと言うじゃないか。 ●おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』/炎上展開とは。コミュニケーション…