週刊少年チャンピオン2019年41号

表2は自社関連広告が続くなあ。 ●村岡ユウ『もういっぽん!』/巻頭カラー!増ページ!で、やるのはこの展開というのがこの作品らしいイズムである。仲間、根性、選択。強敵とあたるに至って、先生も指導者・先達としての面が強く出てきた描写がいい。●渡辺…

コミックビーム2019年9月号

表3が『繭、纏う』アニメイト限定セット広告、表4が映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』Blu-ray広告。表と裏!(何が?) ●増村十七『バクちゃん』/新連載。未来日本へ来た異邦人というフォーマットながら、直接的寓意のメルヘンといった風情。●小山健『…

週刊少年チャンピオン2019年40号

映画「HiGH&LOW THE WORST」特集でグラビアは志尊淳。トッキュウジャーとHeaven?の人。 入間くんアニメ、放送枠はヒロアカの真裏に。まあ異世界チートとバトルアクションなら住み分けもできそう。まともな日本語のネームも書けない作者に作詞やらせるのはど…

週刊少年チャンピオン2019年39号

岩崎書店から弱虫ペダルのノベライズ刊行ってどういう伝手なのそれ。 ●渡辺航『弱虫ペダル』/まさかのママチャリ改造展開。プラモ・コスプレ的なオタク気質ではあるんだろうか。●実樹ぶきみ『SHY』/同人出身らしい閉塞内面はしょり詰め感というかな…。これ…

ハルタ 2019-JULY volume 66

※先月号です。 ●福島聡『カバー・ストーリー』/ラスト1ページ大ゴマのガジェット集積かつ抑制ぶり。こういうのが上手いマンガ家の絵の密度と提示までの構成よ。●大武政夫『ヒナまつり』/未来改変云々の展開になってから、未来へ帰還する線は完全に消えてる…

週刊少年チャンピオン2019年38号

表2が単行本、表3が秋田書店グッズの広告か…。 ●板垣巴留『BEASTARS』/友情の勝利。これはこれで陸上生物における血統主義と相似形な気はするが。ヤクザの方も義理堅いもんだ。●渡辺航『弱虫ペダル』/費用の問題はなあ…。オタク趣味のこともあるし。●実樹…

コミックビーム2019年8月号

※先月号です。 『生理ちゃん』映画化アピール表紙をめくると、表2の『天気の子』広告(※発売時は公開前)と『生理ちゃん』巻頭カラーでのラブホテル描写が並んでるという。 ↓ 裏表紙は『生理ちゃん』限定版広告。前号までの3号連続ギャルゲー広告からの。 ●小…

ハルタ 2019-JUNE volume 65

※先々月号です。 ●丸山薫『図書室のキハラさん』/大きな図書館には古い資料用の殺菌装置もあるそうだが。投げっぱなし壮大オチは絵力あってこそ(連載スペース帯裏だけども)。●佐野菜見『ミギとダリ』/新たに犠牲者が。いや、ガチでサスペンス展開じゃない…

週刊少年チャンピオン2019年36+37号

●暦『娑婆王』/新連載。バイオレンス。初期衝動叩きつけられた迫力は感じる。●渡辺航『弱虫ペダル』/頂点同士だったか。出会いは偶然?●実樹ぶきみ『SHY』/先週終わった魔法少女サイトの方と、部分的に絵面と設定かぶるような。敵役はこれから出現し始め…

コミックビーム2019年7月号

※先々月号です。 ビームらしからぬ表紙をめくると、「貞子」広告。 → 裏表紙広告が3ヶ月連続ギャルゲー、というビーム的には衝撃の事態。先月と同じ広告とはいえ。 ●音井れこ丸『その時の彼女が今の妻です』/新連載。男女の出会いショート集。●田辺剛(原作…

週刊少年チャンピオン2019年35号

●実樹ぶきみ『SHY』/新連載。チャンピオン連載作家でいうと木佐貫卓あたりもそうだったが、同人出身作家に見られるこの世界観なりディティールなりの全体的なふわつき・寄る辺なさは一体なんなんだろうな。物語とその駆動力という概念が、俺とは根本的に異…

週刊少年チャンピオン2019年34号

巻頭グラビア初っぱなの、ビキニ姿であぐらかいて笑顔で手を頭にあてるポーズから、初代林家三平を連想してちょっとおもしろかった。 ●細川雅巳『逃亡者エリオ』/新連載。元囚人主人公と逃亡者ヒロイン。ヴィンランド・サガの放送開始と時期重なったことも…

週刊少年チャンピオン2019年33号

創刊50周年記念号。連載全作品折りたたみ表紙、キャラにクラッカー持たせてる作家二人がどちらも指をちゃんと描けてないあたりがチャンピオンクオリティというか(おい)。 カラー色紙寄稿&アンケート回答作家:阿部共実、荒達哉、安部真弘、石井いさみ、石黒…

ハルタ 2019-MAY volume 64

※先々月号です。 ●丸山薫『図書室のキハラさん』/帯裏連載。コマ間白なしでの連続構図転換シーン好き。オチも軽妙。●高橋拡那『紅椿』/新連載。世界巡りファンタジー百合エロコメ、か。●かまぼこRED『美少年倶楽部の秘密』/付録冊子からの移籍新連載。●佐…

週刊少年チャンピオン2019年32号

付録ポスターの「地下闘技場力士絵巻」は何の再掲なんだっけ、と確認したら新宿駅に出した単行本広告か。そりゃインパクトはあるよな。 表2広告はダウンタウンDXの企画「芸能人バキ化計画」。 日向坂46って46人いるわけじゃないんですね…。 ●板垣恵介『グラ…

週刊少年チャンピオン2019年31号

日向坂46全メンバーによる創刊50周年お祝いコメント企画。「ゲーム批評」誌が通算50号目のカラーページをモーニング娘。特集に割いて総スカンくってたの思い出すなー。まあ“グラビア”は当初から少年誌の華とはいえ。 ●高橋ヒロシ、鈴木リュータ『WORST外伝 …

コミックビーム2019年6月号

※先々月号です。 この表紙をめくった表2広告が貞子ってのもどうなんだ。 そして、裏表紙は2号連続ギャルゲー広告である。珍しい、というか初? ●田辺剛(原作:H.P.ラヴクラフト)『クトルゥフの呼び声』/新連載。ラヴクラフトシリーズ。本作は話の聞き手とい…

週刊少年チャンピオン2019年30号

●触媒ヒロオミ『どらコン!』/新連載。ハーレム系。読み切り時と作風変わりすぎでは。●渡辺航『弱虫ペダル』/新入生レース時の展開と重ねてきたな。主人公の執着という点ではシャカリキ!に近い内実かも。●板垣巴留『BEASTARS』/ドアの穴、最後の抱擁。な…

週刊少年チャンピオン2019年29号

●板垣恵介『バキ道』/最後のページだけ見ると、独歩が渋川を裸にむいてニヤついてるみたい。●渡辺航『弱虫ペダル』/ヘルメットとゴーグル外したら、また既存キャラそっくりの肉親だったりして。●浜岡賢次『あっぱれ!浦安鉄筋家族』/雨と鈴ちゃん。トラブ…

ハルタ 2019-APRIL volume 63

※先々月号です。 ●丸山薫『図書室のキハラさん』/帯裏連載。小物にも生き物感の出るタッチ。●中西芙海『巨人暮らしのススメ』/巨人ガジェット無関係な日常パートの方が、ちゃんと画面構成できているように読める。 /そもそも、私はこの作品の読み切り版掲…

週刊少年チャンピオン2019年28号

●渡辺航『弱虫ペダル』/まさかのマウンテンバイク編突入!?漫画のMTBキャラといえば麗一ですねエアマスター。●灰刃ねむみ『足芸少女こむらさん』/作中では足のマメもフェチ要素なのか…。空灰で膝裏のあせもに興奮する話あったけど。●板垣巴留『BEASTARS』…

週刊少年チャンピオン2019年27号

付録に『吸血鬼すぐ死ぬ』描きおろしイラストポストカード。吸死、コピー濫用や同構図or同形コマの連発で作風荒れてねえか(またネタがダイレクトに作画構成に左右される芸風だし)、と思ってたら直後に毎度カラーイラスト仕事が来るの、わかりやすいっちゃわ…

アイドルマスター ミリオンライブ!6th LIVE神戸2日目感想

●「ミリオンスターズ……成長したな」「ニヤッ」(シアーハートアタック)というのが見終えての大きな印象。●開幕は「Princess Be Ambitious!!」。衣装バリエーションを示しつつの全体曲はやはり楽しい。●2曲目「Episode. Tiara」。デリケートな話をすると、この…

週刊少年チャンピオン2019年26号

●西修『魔入りました!入間くん』/まあさ、とりあえずさ、幼児化≒無垢だの、生来の形質だので物語の本筋すかす展開てのは一般的にありなわけよ。ありだけど、普通、能力のある、それをメタネタなり技巧なりとして用いる作家というのは、その邪道さに対して…

週刊少年チャンピオン2019年25号

●中村勇志『六道の悪女たち』/巻頭カラーで見切れる男の亀甲縛り。少年誌だから当前なのだが、サドとかマゾとか出しても結局おちゃらけにしかできないのもなあ。愛が重いよ、椰子谷さん。●板垣巴留『BEASTARS』/甘すぎるよ主人公…。心の隙間につけ込む悪、…

ミリシタ雑記

はい。19日開催のアイドルマスター ミリオンライブ!6thライブツアー2日目を鑑賞してからの一週間。私事でてんやわんやでしたよ。チャンピオン先週号もジュニオールともういっぽん!とバキ道しか読んでないですよ、まだ。 そんなわけでミリシタにて開催中の7…

週刊少年チャンピオン2019年24号

●板垣巴留『BEASTARS』/混血、てまんま混ぜるんかい。囚人リクのアレも見方によってはなあ。●浜岡賢次『あっぱれ!浦安鉄筋家族』/鯉解体&雑調理のイメージの不謹慎さがやたらツボで笑ってしまった。初期のノリだったら実際にやってそうな気もするが。フ…

週刊少年チャンピオン2019年23号

●渡辺航『弱虫ペダル』/アヤのカラーページ登場は初?●中村勇志『六道の悪女たち』/すごい出オチヒロインだ…。普通の恋愛展開ねえ、うーん。●浜岡賢次『あっぱれ!浦安鉄筋家族』/謝罪が暴力キャラに勝る、という点まで込みで板垣パロではあるかもしれん…

週刊少年チャンピオン2019年21+22号

●板垣恵介『バキ道』/兄弟子然としているけども、指導者としての刃牙を描いていく、みたいな展開にはならないよな。●夢枕獏(原案:板垣恵介、挿絵:藤田勇利亜)『ゆうえんち -バキ外伝-』/ベルト鞭。鞭打の前座か。●渡辺航『弱虫ペダル』/決着。手嶋先輩…

アイドルマスター ミリオンライブ!6thライブツアー仙台2日目感想

※キャスト名とキャラ名が混在したテキストとなっております。 ●もちろんライブビューイング鑑賞。 ●見れなかった1日目でのソロ曲歌唱が出演者の半数のみ。しかもお気に入りキャラの二人、このみさんはイチオシ曲の水中キャンディをひさびさに歌い、茜ちゃん…